シェイクシャックでシャックスタックを食べる

NYCからやってきたハンバーガーチェーン“シェイクシャック”へ

素材と味にこだわりを持ったクオリティーの高いホットドッグやハンバーガーなどを提供するニューヨーク拠点のハンバーガーチェーン“SHAKE SHACK(シェイクシャック)”。

シェイクシャック新宿店日本に進出して月日が経ったので空いてるかな?と思い妹と2人で食べに。

せっかちな私たちは店内で何を食べるか焦ってしまわないようにと、事前に何を食べるか2人でチェック。

シェイクシャックのメニューハンバーガー・ポテト・ドリンクの3種オーダーは2人の中で絶対なので、どのハンバーガーと飲み物にしようか?とあーだこーだと話しは弾む。笑



オーダーしようと決めたメニューは…

ハンバーガーは“シャックスタック”を。“シャックスタック”はチーズバーガーをベースに、ビッグサイズのマッシルーム“ポートベローマッシュルーム”で3種のチーズを包み込み衣をつけて揚げた“シュルーム”とレタス・トマト・シャックソースをトッピング。シュルームを加える事によりコクのある美味しさがプラスアルファで味わえるはず!とワクワク。

ポテトとジュースは悩んだ挙句、まずはシンプルな物を頼もうとなり、フレンチフライとオススメの手作りレモネードをオーダー。

シェイクシャックでオーダーしたメニュー席について2人揃ってワクワクしながら食べてみると、ハンバーガーは肉の味もしっかりして美味しい!

ポートベローマッシュルームが入ったシャックスタック2人ともにハマったのがハンバーガーの美味しさを引き立てている“ポートベローマッシュルーム”で3種のチーズを包み込み衣をつけて揚げた“シュルーム”の美味しさ。このシュルームが有るのと無いので味はかなり変わるね!と思うほどに美味しい。(サッパリ味が好きな人はオススメではないかも?)

シェイクシャックのポテトポテトの味は…普通。妹曰く恵比寿店で食べたポテトは芋の味がしっかりして美味しかったのに対し、新宿店はウーン…と。店舗によって味が変わるのかなあ?とブツブツ言いながら食べてたので、次回は恵比寿または外苑前へ行ってみよう。

手作りレモネードも普通に美味しいけど心には響かず。

とは言いつつもファストフードにしては群を抜いて美味しい。実家の近くにできたので是非とも通いたいお店。

SHAKE SHACK
シェイクシャック

http://www.shakeshack.jp


シェイクシャックのチーズバーガーにアップルウッドでスモークしたベーコンとチェリーペッパーなどがトッピングされているスモークシャック

追記
シェイクシャックのチーズバーガーにアップルウッドでスモークしたベーコンとチェリーペッパーなどがトッピングされている”スモークシャック”をまーくんがオーダー。

なんというか、可もなく不可もなく普通。しかしプライスを考えるとウーム…と考え深くもなる一品。ここで感じことは、シェイクシャックはファストフードのハンバーガーであること。

それとハンバーガーをオーダーするなら、チーズバーガーをベースにビッグサイズのマッシルーム“ポートベローマッシュルーム”で3種のチーズを包み込み衣をつけて揚げた“シュルーム”がサンドされている”シャックスタック”かなと。

Comments are closed.