マルヴィラのデザートワインレネジウムについて

虜になる美味しさのデザートワイン”Renesium / Malvira”

ラベルが可愛くて美味しそうだなと思って持ち帰ったイタリアのデザートワイン”マルヴィラ”の”レネージウム”は蜂蜜のような琥珀色。見た目と同様アロマも蜂蜜とアプリコットの甘い香り。
マルヴィラのデザートワインレネジウムについて味もアロマと同じく蜂蜜とアプリコットなどのフルーツの甘みとほのかな樽のフレーバーでとても美味しい。蜂蜜をふんだんに使ったデザートのようなレネージウムは癖のない飲みやすい味わいで何杯でも飲めてしまう。

このデザートワインのお供へと準備をした塩気のあるチーズとも相性が良く、旨味がさらに際立つワイン。またいつかこのデザートワインを味わうときもブルーや塩味を感じられるチーズを忘れずに用意しよう。

いつ飲んでも食後のデザートワインはお菓子のようで大好き。その中でも群を抜いて美味しいなと感じた癖なく飲みやすいデザートワイン”マルヴィラ”の”レネージウム”。 忘れないようにここにメモって覚えておこう。


Malvira(マルヴィラ)
マルヴィラは1950年ジュゼッペダモンテ氏によって創立。ジュゼッペ氏は先見の明がある人物であり、当時からロエロ地区ではすばらしいブドウが育つ畑があるにもかかわらず、自分達はまだロエロの大地をワインに最大限に表現できていないと考え、ワイナリーを創立させ、ワイン造りに力を注いできました。ジュゼッペ氏の意志は息子たちであるマッシモとロベルトに受け継がれ、現在は、彼ら兄弟でワイナリーを運営。read more >

Comments are closed.