西荻窪にある美味しい甘いっ子のいちごミルク金時白玉のかき氷

都内で食べれる素朴で美味しい”甘いっ子”のかき氷

苺とあんずの手作りのシロップと、シャリっとした氷のかき氷がやみつきになる”甘いっ子”のかき氷。

西荻窪にあるかき氷の美味しいお店の甘いっ子甘いっ子は西荻窪駅から約5分ほどにある素朴な佇まいの甘味処。

甘いっ子の店内甘いっ子は女性一人でも気軽に入れる雰囲気の気さくな昭和感が漂う素朴な店内。

甘いっ子のかき氷のメニュー一覧甘味処なのであんみつなどのメニューもあるけども、私たちが食べたいのは手作りシロップで食べれる甘いっ子の苺か杏のかき氷。



苺のかき氷も杏のかき氷も食べたいけど、一度に2食は食べれないので妹と2人でかき氷のシェアを。

西荻窪にある美味しい甘いっ子のいちごミルク金時白玉のかき氷餡や白玉などがトッピングされた”いちごミルク金時白玉”は、手作り苺シロップの酸味と甘さそしてフレッシュ感が美味しく、甘い練乳とのコンビネーションも最高。トッピングの餡も食べやすい上品な味でたまらなく美味しい。いつも餡が付いているかき氷は餡が残ってしまうことが多いのに、甘いっ子のかき氷はシロップと一緒に餡も味わいたいという私には珍しい気持ちにも。私にとってかき氷と合う餡であり、甘いっ子でかき氷をオーダーするときは餡も必須。

甘いっ子の杏ミルク白玉のかき氷苺と同じくらい美味しい甘いっ子のかき氷”杏ミルク白玉”と”杏ミルク金時白玉”。手作り杏シロップと練乳が混ざり合うと、まるでヨーグルトのような味わいになったり美味しさが楽しめるかき氷。甘酸っぱい大きな杏の果肉や餡を一緒に食べるとさらに止まらなくなる美味しさ。今回は餡を残してしまうと思い妹の餡を半分もらったけども、次回は”杏ミルク金時白玉”をオーダーしたい。

ハワイで食べたISLAND VINTAGE SHAVE ICE”の華やかで美味しいカキ氷とは異なり、和の素朴な味わいが楽しめる美味しいかき氷。また季節問わず足を運びたいかき氷屋さん。

甘いっ子
https://twitter.com/amaikko2000

コメントを残す