我が家のイエローカレーのレシピ

我が家のイエローカレーレシピ

私たち日本人が思い浮かべるタイの三大カレーといえばグリーンカレー、レッドカレー、イエローカレーの3種。我が家の定番メニューグリーンカレー以外も定番にしたいなと思い、試行錯誤して我が家の簡単イエローカレーレシピが完成。

メープロイのイエローカレーペースト我が家のイエローカレーはスパイスを独自に調合して作り出す訳ではなく、手前味噌でMAE PLOY(メープロイ)のイエローカレーペーストを使った簡単に作れるイエローカレーで、フレッシュなバイマックル、レモングラス、パクチーを入れて風味豊かにするのが味のポイント。


【簡単イエローカレーのレシピ】

  • ■材料
    ・ココナッツミルク 1缶(400ml)
    ・イエローカレーペースト(メープロイ推奨) 1袋(大さじ3)
    ・鶏もも肉(1口大にカット) 350〜500g(スーパーである1パック)
    ・ジャガイモ 1〜2個
    ・玉ねぎ 1個
    ・ヤングコーン 1袋(なくても良い)
    ・牛乳 (甘さ調節なので、なくても良い)適当
    ・バイマックル(なくても良い) 2枚
    ・レモングラス(なくても良い) 1本
    ・ナンプラー 大さじ2
    ・ココナッツシュガー(黒糖、または通常の砂糖でも可) 大さじ1.5〜2
    ・鶏がらスープの素(顆粒) 大さじ1
    ・フレッシュバジルorフレッシュパクチー(なくても良い) 適量

    ■下準備
    ・鶏肉、ジャガイモ、玉ねぎをひと口大にカット

    ■手順
    1. 材料を揃える。
    2. ココナッツミルクの濃い部分を100mlほど入れ(適当で可)、火にかける。
    3. 煮立ってきたのが確認できたら、イエローカレーペーストを入れて溶かす。(香りだしもしている。)
    4. イエローカレーペーストとココナッツミルクが溶けたら、ひと口大の鶏肉を入れて鶏肉に火が通るまで煮込む。(蓋をして弱火で5〜8分)
    5. 鶏肉に火が通ったらジャガイモ、玉ねぎ、ヤングコーン、バイマックル、レモングラスと残りのココナッツミルクを入れて蓋をし、3〜5分弱から中火で調節しながら煮込む。※マイルドが好みの方は、ここで煮込む前に牛乳も入れます。
    6. 煮込んだ後に残りの調味料(ナンプラー、シュガー、鶏がらスープの素)を入れて中弱火で煮込みながら、味見をし味を整える。
    7. お好みですが仕上げにフレッシュバジルまたはフレッシュパクチーをのせて食べると、風味豊かになり美味しさがアップするのでオススメです。

    ■memo
    ・バイマックルを入れるときは、筋を取ってください。※爽やかな香りが際立ちます。
    ・手に入れるのか難しいバイマックルやレモングラスは、ペースト内にも入ってることが多いのでなくてもOKです。使用頻度が少ない調味料は使いきれるようにレシピを設定いたしました。

今回は鶏モモ肉ではなく手羽元と仕上げはフレッシュパクチーを使用。手羽元も鶏肉のシューシーさがあり美味しい。それと今回ふと2人で気がついたことは、イエローカレーは割とマイルドで歳をとった私たちには食べやすく、グリーンカレーより好きかも?と食べながら好みの変化を話したりも。

今度は未だ開拓しきれないレッドカレーで我が家の味を見つけ出したいな。ワクワク✨

コメントを残す