フワリ美味しい大好物の竹徳のしんじょう東京進出

大好きなしんじょうのお店”竹徳かまぼこ”が東京初出店

新潟 竹徳かまぼこのしんじょうは、フワフワでふっくらとした食感と素材の風味が織り成すハーモニーがたまらなく美味しい一品。新潟の本社工場直営店で出来たてのしんじょうを初めて食べた時、こんな美味しい食べ物知らなかったなんて!と、心奪われたあの感動は今でも忘れられない。

ふわりと美味しい竹徳のしんじょう竹徳かまぼこのしんじょうは、石臼で摺ったすり身と海老や蟹などに山芋を混ぜ、絞り巾着姿にしたしんじょうを蒸してから揚げる。この蒸してから揚げる一手間がフワフワの食感と美味しさの秘訣のよう。



色々な種類のしんじょうがあるけども、特に大好きなのは”南蛮甘海老しんじょう””海老しんじょう””カニしんじょう”の3種。

個人的推しである”南蛮甘海老しんじょう”は、新潟県産の南蛮海老(甘えび)が使用され、普通の海老しんじょうよりも濃厚な南蛮海老の風味が感じとられる海老好きにはたまらない一品。

竹徳かまぼこ東京一号店が日本橋三越にオープン食べたいなと思う時に買いにいけないので、ネットで購入でもしようかな?と思っていたら、まさかまさかの2018年9月1日 日本橋三越本店に竹徳かまぼこ東京第一号店がオープン!しかも期間限定出展ではなく、常設店だと言うのだから私のテンションは上がりっ放し。(笑)



今までは都内の催事などで出展している時にワクワクしながら足を運ぶことが楽しみのひとつ。しかし都内で食べれる竹徳かまぼこのしんじょうは、新潟で揚げられたしんじょうが都内で販売されているので、美味しいけど劣化した油の味や匂いが気になってしまったりも。美味しいけども新潟県へ行って出来立て食べたいなぁ!と言う気持ちが心の何処かにあったので、都内に常設店がオープンしたことがめちゃんこ嬉しかったり。

いつ日本橋三越へ足を運ぼうかな?考えるだけでテンションが上がり。
ワクワク😋


新潟の老舗蒲鉾店
竹徳かまぼこ

https://taketoku.com/

Comments are closed.