イイホシユミコの器

ぬくもりを感じる”イイホシユミコ”の器

手づくりのものは作り手の手跡が残らないように。プロダクトのものは味気ないものにならないように。と「手づくりとプロダクトの境界にあるもの」をコンセプトにしているイイホシユミコの器はシンプルな形状なのにもかかわらず女性らしさと温かみを感じる器ばかり。

先日、我が家に新しい器をと思い出かけてみると食器屋や雑貨屋さんには可愛い器が沢山。カラフルな器、シンプルな器、メンズライクな器、機能美な器、ファンシーな器…とあらゆる用途で心惹かれる器がたくさん目に留まる。

自宅にある食器を思い出しながら自宅に無くて欲しい器は?を思い出し…色はホワイトでフォルムはシンプルだけど可愛く感じる平皿とスープボウルかな?と考えながら、自宅のテーブルに似合う器はないかと探していると心にズキュンと突き刺さる器が私の目の前に。

その器はイイホシユミコの”bon voyage”(ボン ボヤージュ)。旅に持って行く器をイメージして作ったシリーズ”bon voyage”は、器を重ね持ち手の部分に紐を通して結ぶ。そんなイメージで作った遊び心のあるデザイン。

心惹かれたポイントは、器の上品なマットな質感と暖かみのあるウォームホワイトとシンプルなのにとってもほっとするデザイン。そしてコストパフォーマンスも悪くない。平皿が決まれば、スープボウルも同じイイホシユミコさんの器で!

デザインの美しさと軽さに惚れ込んだ“アスティエ・ド・ヴィラット”が本当はいつも欲しいな!と思っていた私。路線違えど良心的な価格とシンプル美を考えるとイイホシユミコの器を手にとって見ることができて本当によかったな。

さて、何の料理をあの器にのせようか?ワクワク

yumiko iihoshi porcelain
http://www.y-iihoshi-p.com/

Comments are closed.