クルトンをつくろう!

シェフの夫から教わる”フライパンでつくる簡単クルトンのレシピ”

フライパンで簡単につくれるカリフワ仕上がりのクルトンをまーくんから教わる。

グリーンサラダにクルトンが欲しいなと呟いたランチタイムのこと。パンさえあれば、手軽にクルトンは作れるから今から教えるよとなり急遽2人だけの料理教室開催。



教えてもらうことになったクルトンは、カリッとした食感のオーブンでつくるクルトンでは無くフライパンでつくる表面がカリッとして中はフワッとしたジューシーな食感のクルトン。

  • 材料と作り方は、
    かたくなってきたバケット・溶かしたバター・オリーブオイル・ガーリック・ハーブ・仕上げにパルメザン。

    作り方は、
    フライパンに同量の溶かしたバターとオリーブオイル、ほんの少しのガーリックペーストを入れ火にかける。バターとガーリックなどのいい香りが出てきたら、小さくカットしたバケットを入れフライパンで味をなじませる。表面がかたくってきたらパルメザンを和えてさらに炒めてできあがり。少し粗熱を取るとさらにかたくクルトンらしい仕上がりになるようなので、その間に食事の準備を。

サラダと一緒にクルトンを味わうと、サラダの美味しさが増している。おいしい!


誰でも簡単につくることができるけど、忘れがちの”ひと手間”。このひと手間忘れないようにしよう。そして、私のレシピにも追加しよう。ありがとうまーくん

手作りクルトンのレシピはここをクリック手作りクルトンのレシピ詳細はこちら >

Comments are closed.