ヘレンドイヤープレート2018犬

ヘレンド2018イヤープレート

1826年創業のHerend(ヘレンド)は、ハンガリーの首都ブダペストの南西120kmほどの緑豊かな田園風景な町で誕生した磁器ブランド。

繊細な手描きの技法で作り出される美しいヘレンドの器は、皇帝フランツ・ヨゼフやエリザベート妃をはじめ、多くの王侯貴族に愛され、現代にあっても「あつらえの器」としての誇りを失わず、秘伝の技術を伝承し続けている。


日本では主に”ヘレンドグリーン”で彩った”FLEURS DES INDES VERTES(インドの華)”や”APPONYI VERT(アポニー・グリーン)”の陶磁器をよく目にするブランド。そして我が義母であるハム子さんが大好きでコレクションしている陶磁器ブランド。

そんなヘレンドLOVEな義母から、新しい家族として仲間入りする小梅ちゃんの干支”2018年戌年イヤープレート”をいただく。

ヘレンドのイヤープレート現在、義母ハム子さんからいただいたヘレンドのイヤープレートは2018年戌年のほか、結婚記念年の”2016年申年イヤープレート”と夫婦2人の干支である”辰年イヤープレート”の2皿。


通常であれば部屋に飾っておくべき皿だけど、あえて飾らず大切な記念日のデザート皿として活躍させたいな。一番最初に3人で使用する日は何時になるのかな?ワクワク😄

Herend(ヘレンド)
http://www.herend.co.jp

Comments are closed.