名古屋でスペシャルティコーヒーが味わえるカフェcoffee Kajita

名古屋でスペシャルティコーヒーが味わえるカフェ”coffee Kajita”

ハンドドリップで一杯ずつ丁寧に淹れられた”coffee Kajita”(コーヒーカジタ)のスペシャルティコーヒー(※1)は名古屋で一番の美味しさなのでは?と感動するくらい美味しいコーヒーが堪能できるカフェと、コーヒー豆とケーキのお持ち帰りカウンターふがある土・日・月曜日限定オープンのお店。

コーヒーカジタはご主人がコーヒーを淹れ、奥様がコーヒーに合うケーキを作る夫婦2人で”おいしい”を提供しているカフェ。

ショーケースのケーキとコーヒーメニューを見ていると、ケーキは9種、コーヒーはシングルオリジン5種類ブレンドコーヒー6種、カフェオレ1種とコーヒーのみで計12種が愉しめる。

初めての来店だったので、酸味が少ないブレンドコーヒー”深入り”と”モンブラン”をオーダー。

コーヒーカジタのブレンドコーヒー深いりを堪能ブレンドコーヒー”深入り”を味わってみると、アロマの香りは勿論のこと優しい苦味でスゥーと飲めてしまう上品な味わいでとても美味しい。コーヒーカップも厚手でなく薄口のカップなので味も繊細に伝わってきて個人的に大満足。



コーヒーカジタのモンブランマロンクリームの中にカシスソースが入っていている”モンブラン”は甘さ控えめの洗練された素朴な味。

コーヒーカジタのモンブラン栗の甘みと時々アクセントでカシスの酸味がたまらなく美味しい。

どちらも個性があるのにもかかわらず、おしどり夫婦のようにバランスが取れていてまだ味を堪能しているにも関わらず、今度コーヒーカジタへ足を運ぶときは何をオーダーしようかな?と先走って考えてしまったりも。(笑)

とても飲みやすく美味しいなと感じたコーヒーなので、ホットだと苦手な酸味のあるコーヒーも美味しく飲めてしまうのでは?と思いブレンドコーヒーの中で一番のさっぱりした味わいの”さわやか”もオーダー。

コーヒーカジタのブレンドコーヒーさわやかを堪能“さわやか”の味はネーミングと同じく爽やかな酸味でとても飲みやすい。何よりも酸味が嫌じゃなくフルーティーな感じでとても美味しい!!!

コーヒーカジタでコーヒー豆などのお土産もこれには感動してしまい。まーくんへのお土産に”。

コーヒーカジタのくるみコーヒーと合わせて小さな器で提供される”くるみ”も発酵バターと砂糖で丁寧にローストされたほんのり甘くて美味しい。コーヒーと相性が合う”くるみ”はケーキが苦手な人でもコーヒーと一緒に堪能できる一品だと思う。

今度、足を運ぶときはシングルオリジンのコーヒーを堪能したいな。ケーキは何にしよう?メニュー表も写メしておいたので今度じっくり見てみよう。(ここに備忘録も残そう)ワクワク。

coffee Kajita
http://www.coffeekajita.com/


スペシャルティーコーヒーとは(※1)

Comments are closed.