アーティーチョーク

アーティーチョークの美味しい調理法と食べ方について

ホールフーズへ足を運んだ時、各々青春時代に味わったアーティーチョークを目の前にし大興奮。

今回のハワイ旅行はコンドミニアムではなくホテル。なので購入することはできず、2人とも手に指加えた状態でアーティーチョークを眺めるのみ。そこで、2人が話し出したのが食べた時の思い出。

私の場合は、アーティーチョークを茹でてマヨネーズで味わうと言うオシャレも何もなく普通の食べ方。ほんと枝豆のような?味が病みつきになった思い出。




まーくんのオススメは料理人なだけに、ひと手間加えられ聞いてても絶品と思う調理法での思い出。聞いていても、とても美味しそうだったから、いつの日かフレッシュなアーティーチョークと出会った時にすぐ作れるようにメモを。

  • 【まーくんオススメのアーティーチョーク調理法】
    アーティーチョーク、マジョラム、塩、少しの水、オリーブオイルを無水鍋に入れ沸くまで強火。沸いたら弱火にし、トータルで約20分蒸す。蒸されたアーティーチョークをマヨネーズてつけてたべるととっても美味しいんだーと✨

フレッシュなアーティーチョークは、残念なことに日本での入手が難しい。都内だと、購入できる箇所は築地市場とナショナル麻布マーケットくらい。

あー、いつかまたちゃんと家で食べたいアーティーチョーク

Comments are closed.