たこ焼き器を使ってアヒージョをたのしむ

たこ焼き器を使ってアヒージョをたのしむ

たこ焼きのみでなく、たこ焼き器を使った変わり種の美味しそうなレシピも目にするこの頃。今回は、その中で気になったアヒージョをトライ。アヒージョとは、オリーブオイルとニンニクで煮込むスペインマドリード以南の代表的な小皿料理。



ニンニクを刻んでアヒージョの素を作ろうと思ったけども、今回はアヒージョの素を使って食べてみる。材料は
アヒージョの素とオリーブオイル以外に野菜・シーフード・チーズ・バケット。旬な野菜やシーフードをセレクトしても美味しいはず!と思い、タラの芽と牡蠣もアヒージョへ。

手順は簡単
食材を一口大にカットとアヒージョの素を作ったら、たこ焼き器へアヒージョの素を流して食材をを入れるだけ。

食べてみると、 美味しい!

たらの芽をアヒージョをたのしむタラの芽は下茹でした物を使って、たこ焼き器では全体に火が通るよう上下ひっくり返したりする一手間が美味しさをさらに引き出す秘訣。食べてみると程よい苦味とホクホクした食感と葉の部分がパリッとして美味しい。
幸せー!

たこ焼き器を使ってアヒージョをたのしむその他は、海老と青ネギ、牡蠣、パプリカとチーズ、などなど色々と食材単体の味で楽しんだり、複数の食材を一緒に味わったりと会話しながら楽しく美味しく。たこ焼き器というかBRUNOのホットプレートを買って大正解だねと2人で話したりも。

今回はアヒージョの素を使ってでのアヒージョ。まーくんが、次回はニンニクを使ってちゃんと全て手作りで楽しみたいねと。レシピチェックしておかねば!本当に楽しかった♪


BRUNOホットプレートBRUNO ホットプレートのラインナップ >

アヒージョシーズニング画像アヒージョシーズニング >

Comments are closed.